相棒18を見て

今日は2週連続で1つの物語が続いた「相棒18」を録画していたので見ました。
昔は内容が難しいと思って熱心には見ていませんでした。
ですが、ここ数年で私も物語の内容が頭に入って来たので、
昔のころでも面白く感じていましたが、より面白く感じれるようになっています。

本日見ましたが、犯人が高齢だったため右京さんの相棒は脳震盪ですみましたが、
もし高齢ではなかったらと思うと危ない事件だったと思います。

冠城さん!じっとしておいて!Σ(゚□゚(゚□゚*)


それ以前に、こんなに駅前で人が死ぬという物語はゾッとするものがあります。
しかしそのために逆に物語に引き込まれたと思います。
映画で見るような内容だと思いました。

犯人は最後には自殺したというシーンがありますが、私はその通りだと思いましたが
何かふくみを持たせたような終わり方でした。

もしかしたらまだこの殺人鬼は生きているのではないかと考えさせられる
ある意味よい終わり方だったと思いました。(^∇^)ノ
関連記事
スポンサーサイト




人気ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

時計
プロフィール

たいよう

Author:たいよう
Twitterもやってます。

2019/03/09 模写に挑戦
06/19 名前を「たいよう」に変更
11/04 プロフィール画像、変更
11/23 更新を夜に変更

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
Twitterアカウントへ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事