自分が発信する情報

元となる情報が多くあった方が、自分が発信した情報を他者が共感しやすくなる。
そのためには様々な情報を自らインプットしていくべきだと思う。

インプットの方法は様々ある。
経験から、雑誌から、ラジオから、人から等々。

しかし、ただ漠然と多くの情報に触れている状態では情報に自分がおぼれてしまう可能性がある。
これでは他者の共感も得ることが難しいと思う。

そこで良く言われているのが、「自分の軸となる考えを持つ」である。
これができると情報の取捨選択ができるからである。


「自分の軸」は成功体験でできていたり、または嫌な体験でできている。
自分の軸を成功体験寄りにとらえる人は自分に対して良い情報を集め、
逆に嫌な体験寄りにとらえる人は自分に対してある意味否定的な情報を集める。
そう考えると、人生は必ずしも成功体験だけではできていないので、どの様な体験が特に印象に残っているかによって集める情報が変わってくる。

少し脱線してしまったが、つまり自分の成功体験を振り返ることは集める情報を変える上での
スタートラインに立つことを意味する。
それは、自らのインプットを良い情報に傾けるという行動である。

つまり自分が発信する情報は、自分が大切にしている良い情報であるべきだということだ。

もっと情報を吟味する時間が必要だと思う。
スポンサーサイト




人気ブログランキング

私の中でのホットな話題

最近徐々に寒くなっていましたが、私の中ではホットな話題がでています。

それは「うっかり忘れをどうしたら減らせるのか」です。
私はうっかりして物事などを忘れてしまうことがあります。

しかし、その理由はわからないまま生きてきました。
理由なんてないのだと、半分諦めていました。
でもその忘れることが起きるごとに、自分を責めてきました。

「どうしていつも忘れるんだ?」

疑問を検索しても、発達障害だと人を脅すような結果ばかりが並んでいます。
でもそのなかで私が求めていた情報がある記事があったのです。
それは『うっかり原因が判明!物忘れが増えたとき「脳から無意識に出ているメッセージ」6選』
という記事です。

ここでは、メンタルトレーナーという方がうっかり忘れの原因となる
脳の働きや気持ちの持ち方を説明してくれています。

結論からいうと、
忘れることに意識(例えば先ほど書いたように、いつも忘れてしまうという意識)より、
覚えていることに意識(満足のいく良い結果をもたらすという意識)を持った方が忘れることが減る。
というものです。

これからはピンチをチャンスだと考えて、対策案を講じていこうと思いました。

人気ブログランキング

真の男は自己実現しているということ。

今日は1日家で過ごしました。
少し咳が出ているので、早く布団に入り明日の仕事に備えようと思います。


最近、悟ったことと言えば、やっぱり私が座ってする仕事に向いているということです。
今まで子供の頃から考えていても、動いてはしゃいでいることがなかったと思います。
逆にじっと勉強していたり、本を読むことや友達と話すことが多かったです。

つまり私の長所を伸ばすには、座学や事務仕事、想像力を使った仕事の能力を鍛えていくべきです。
まずはそこを伸ばしていくことから始めていこうと思ったのです。

くよくよして、自分のできないことばかりに目を向けていても成長にはつながりません。
自分の長所を伸ばしてこそ、自己実現は達成されます。
それでこそ大人であり、真の男だということです。

【心理学】自己実現の方法|とにかく『得意なこと』を追求せよ
↑このサイトのページはすごく参考になりました。

熱く成長や自己実現を語りましたが、なぜこのようなことが真の男と結びつくのか。
それは真の男は自己実現できているからです。
私も真の男となってどんどん仕事をこなしていきたいです。


人気ブログランキング

TO-DOリストの効果

明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。


ここ数日、朝起きて1日にすることを紙に書くようにしています。
そうしてから、1日が充実してきたように感じます。
まだ3日目ですが、これは続けていった方が良いように私は感じております。


1日のうちやることを何個か書き出します。2つぐらいが1番達成しやすいと感じました。
そして大体の時間や具体的な事柄を書きます。
例えば、
☑「 ○○資格の本の名前 〇時から〇時 〇〇ページやる 」
☑「 ブログでアウトプット 〇時から〇時までする 」
□「 本を一冊読み切る 〇時から〇時までする 」  
↑達成出来なかったらわかりやすく線を引く。


またいつでも変更できるように少し大きめの紙に書いた方が融通が利くと思いました。
1度決めたものを確実に達成するには、どれだけ自分に能力があるかをまず見極めます。
この朝に書いたTO-DOリストは捨てずに置いておきます。

そのためにこのTO-DOリストが役に立つと思うのです。

続きを読む


人気ブログランキング

基礎があってこその応用力

基礎的な力がやっぱり重要だと最近常々思います。
それは仕事などで使われる技術をピラミッドで表すと一番下になる部分です。
例えば漢字を知っているか、とか敬語知っているか、などというところです。

もともと国語が苦手でそれを理由に理数系に進みました。
今思い返せば、昔は国語の重要性に気がつく暇や余裕がなかったような感じがします。

また、基本的な力として集中して繰り返し業務に取り組む姿勢があります。
この力があると仕事や学びに役に立つと思います。
人間は忘れる動物です。しかしどれだけ繰り返し取り組み記憶に定着させるかが重要だと考えます。
応用や発展ができるかは定着力(ここで言う基本的な力)がどれだけ鍛えれているかにかかっていると思います。
つまり記憶や業務を自分のものにしてこそ応用につかえるようになる。
そう私は気がつきました。


基礎があってこその応用という原理は言うのは簡単ですが、とても力が必要だと思います。

私は正直にいうと、定着力がない人間です。それは日本語や会話がまだまだ不得意というのことにつながると考えています。

よって私はこれから、もっと繰り返し取り組む力を養っていこうと思います。
そして記憶力や国語や会話力をつけていこうと考えています。


人気ブログランキング
時計
プロフィール

たいよう

Author:たいよう
Twitterもやってます。

2019/03/09 模写に挑戦
06/19 名前を「たいよう」に変更
11/04 プロフィール画像、変更
11/23 更新を夜に変更

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
Twitterアカウントへ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事